読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『俺のうつ嫁が、めんどかわいい。』の第1話。

俺のうつ嫁が、めんどかわいい。

 

 

『俺のうつ嫁が、めんどかわいい。』は、漫画家・門瀬粗(かどせあら)が描く、"うつ" を患う奥様との日常漫画です。

 

 

【第1話】

 第1話で扱われるよこさんの症状は以下の3つです。

 

 1) 睡眠障害

 2) 軽度のパニック

 3) 取り返し運動

 

 

 1) 睡眠障害

 「寝る時間を自分で選べない」症状です。寝つきが悪いときは、眠れないことで気が焦り、さらに眠れなくなるという悪循環に陥ります。

 

 2) 軽度のパニック

 眠れないながらも何とか眠ろうとし、暗い中にじっとしたままだと頭の中も暗くなります。どんどん悪い方向に考えが行ってしまい、軽いパニック状態に陥ります。

 

 3) 取り返し行動

 気分転換や服薬などで少し気分が持ち直すと、"うつ" の間にできなかったことを急いで取り戻そうとします。これを「取り返し運動」というそうです。一時的に気持ちが高ぶったときに一気に行動してしまうため、その後、反動で燃え尽きたようになってしまうこともあるようです。

 

 

 "うつ" を患う人にとってはこれらの症状はとても大変なことだと思います。ただ、この漫画はそれを悲壮感たっぷりに伝えるのではなく、コミカルに描いて伝えています。そのため、"うつ" というデリケートな題材を、読者にストレスを感じさせることなく伝えることができているのではないかと思います。

 

 

 

 こちらの作品は eBookJapan にて無料で試し読みができます。

 是非一度、読んでみてください!

 

 ↓ ↓ ↓

 

eBookJapan で無料で試し読む!

 

 

 

 紙の本も手に入ります。

 ↓  ↓ ↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

俺のうつ嫁が、めんどかわいい。 [ 門瀬粗 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/1/25時点)


 

 楽天さん